避妊・去勢手術

当院では予防として、わんちゃん・ねこちゃん・うさぎさんの避妊・去勢手術を行なっております。

避妊・去勢手術は、将来かかる可能性のある病気を防ぐ重要な手術です。

健康で生後6ヶ月を経過した動物さんが対象です。

メリット

男の子

・病気を未然に防ぐことができる。(精巣腫瘍、前立腺肥大、会陰ヘルニア、肛門周囲腺腫 など)

・望まない妊娠が避けられる。

・性ホルモンが原因でおこる問題行動が減少する。 など

女の子

病気を未然に防ぐことができる。(乳腺腫瘍、子宮蓄膿症 など)

・望まない妊娠が避けられる。

・発情によるストレスが軽減することによって、情緒が安定する。 など

デメリット

・全身麻酔を行うので麻酔のリスクがある。

・手術によるストレスがある

・子孫を残せなくなる など

手術当日の流れ

・前日の21時までに夜ご飯は済ましておいてください。お水は当日の朝に抜いてください。

お預かりまで絶飲絶食でお願い致します。(※うさぎさんは絶飲絶食の必要はございません。)

 

・午前診の9時〜12時の間にお預けにいらしてください。

(先生からのお預かりとなりますので、お時間に余裕を持ってお越しください。)

 

・お昼の間に、血液検査・手術を行いますので、午後診の16時~19時の間にお迎えに来てあげてください。

(男の子・女の子共に基本、日帰り手術となります。入院をご希望の方はお申し付けください。)

避妊・去勢手術をご検討の方

手術を行うにはご予約が必要な為、あらかじめ受付またはお電話でご予約をお取りください。

※手術は火曜日・日・祝は行なっておりませんのでご了承ください。

料金などについてはお問い合わせください。